thewarpedradio

Agnostic Front

Live at CBGB (1989)
名作と名高い3rd発売後の最も脂が乗り切ったいた時期と言ってもいいのではないかと思う時期のライブを完全収録した初のライブ盤。メタルとのクロスオーバーだとか、作品によって、嗜好によって好き嫌いが分かれる部分もある彼らの作品ではあるが、こうして生の音を聞くとやはり根底にはHardcoreがあることを実感として認識できる。確かに音はメタルよりな部分も一部あり、まさにクロスオーバーの先駆者のひとりと言ってもいいだろうが、音に込められた勢いや節々から感じられる精神性はどこを切りだしてもHardcoreである。また楽曲によってはメドレーのように切れ目なく曲が畳みかけられていたり、アルバムテイクよりもより荒々しい方向に洗練された曲もあったりなど、彼らの魅力が詰まった作品である。全19曲。
☆☆☆☆☆★★★ ------------------------------
Old School Hardcore ------------------------------