thewarpedradio

Erica Freas

Belly (2012)
RVIVRのボーカルであるErica嬢の1stソロアルバム。既にRVIVRのシングルで披露はしているが、ギターとボーカルだけのシンプルな構成になっており、だからこそメロディの良さや声の暖かみがよりダイレクトに伝わる作品になっている。作品全体を通して作り込まれていない非常に生々しさに溢れており、音質もあえてかどうかは分からないが良い意味でデモ的な臨場感に繋がってフォーキーなサウンドをより素晴らしいものにしている。ソロの曲だけでなく、セルフカバーもこの作品には収録されているが、RVIVRの原曲が内から溢れ出るような激しさを楽曲の中に混ぜ込んでいるのに対して、こちらでは暖かみを混ぜ込んでいるかのように力強くも優しい。バンドサウンドとは違った面の彼女の魅力を堪能できる1枚である。全10曲。
☆☆☆★★ Song For A Mermaid / Paper Thin / Spider Song
Rain Spell / Demon / Swimming / Belly
Acoustic Laura Stevenson And The Cans "A Record"