thewarpedradio

Eye In Me

Space Invaders & Private Investigators (2005)
Canada出身の彼らの1st Album。今作はそれも手伝ってか、完全なる初期衝動、エネルギーの塊の作品である。1枚を通して疾走する演奏に吐き捨てるようなボーカル。だみ声であり、決して歌も上手いとはいえないがそれもこのバンドに関しては良い味を出していると言えるだろう。正直魅せるような派手さもなく、正当なMelodic Hardcoreを貫いている分シンプルで潔く、そして純粋に速くスピード感にあふれている。それが彼らの最大の魅力とも言えるだろう。また吐き捨てているようなメロディの中にも彼ら独特の癖があり、それが聞きこむ度に中毒症状を引き起こすに違いないだろう。決してPopではなく万人ウケするとは言えないが、クオリティはかなり高くMelodicPunk好きだけではなく、Hardcore好きにも自信を持って薦められる作品である。また途中に挟まれているAcousticもニクイ。全12曲。
☆☆☆☆ Subculture Demons / Shut It Out / Signals Of Distress / Preach
The Problem / State Of The Scene / Blindfolded
Fast Melodic Punk Bigwig "Reclamiation"