thewarpedradio

Nob

Colors (2004)
2000年前半の日本のシーンを支えていたバンドの一つと言っても過言ではないだろうNobの最初で最後のAlbum。ライブでのエネルギーをそのまま詰め込んだ作品となっている。体全身から絞り出すように出される高音でかすれた切ないボーカルが、彼らの生み出すメロディや楽曲の魅力を最大限に生かしている。90年代の影響を色濃く残している作品であり、メロコアと呼んで片付けてしまうことは容易いが、リフ中心でソロなどはほとんどなくシンプルに練り上げられた楽曲からはほとばしるほどの躍動感や疾走感を感じることが出来るだろう。バンド、作品としての完成度は極上のものではないかもしれないが、活動を重ねながらも初期衝動を忘れずにそれを作品として昇華している所が彼らの素晴らしいところである。しかし彼らは今作のリリースツアー中の不慮の事故により、メンバーを失うこととなり解散。しかしいつまでの煌めくほどのまばゆい彼らのメロディは永遠であり、ふとした時に無性に聞きたくなる作品である。全10曲。
☆☆☆☆ Your Flavor / This Is A Song For You / Just Keep Singing Along
Hope / Harmony Of Heart / Loaded With A Wish
Unforgettable Days
Fast Melodic Punk The Gamits "Endorsed By You"