thewarpedradio

Off The Record

Remember When... (2000)
少しダークさ漂う長尺なイントロから始まりメタリックな重さを兼ね備えつつも疾走感あふれるサウンドが印象的な彼らの1st。本作はTooth & Nailsからのリリースであるが、後に在籍をするNew School Recordsの典型的な速くて重いサウンドを既にこの頃から確立をしている。彼らの特徴は速くシンプルなサウンドながら1曲1曲がメタルばりに長いところであろう。しかしリフ主体のギターはテクニカルに走っているわけではなく、PunkとMetalの良いところが絶妙なバランスで成り立っている。また最後にテンポダウンをしてそのままフェイドアウトしていくような3曲目や、いきなり予兆なくフッと終わるような曲があったりなど展開が凝っているわけではないが一筋縄ではいかない楽曲が多い。しかしメロディはBgiwigなどを彷彿とさせるような力強くもポップなメロディであり、その相反する要素が一つにまとまっているところが面白いところであろう
☆☆☆★★ Good Times / Fabricated Lies / Pass The Mic / Empty Room
Another One
Fast Melodic Punk Hospital Food "Medicate"