thewarpedradio

Over Head Kick Girl

2nd Demo (2010)
時空や物理的な距離を超えて今は亡きMega City FourやWizへの、いや初期UK Melodic全体への北海道からの回答と言っても過言ではないくらい大傑作を生みだした、期待の新生over head kick girl。1st Demoを聴けてないので今作が前作からどのくらい成長した証なのかは全く分からないが、そんなことは関係なく大名盤である。1曲目のイントロで世界観を構築して、その後で一気に感情を爆発させるかの如くたたみ掛けられる名曲の数々。決してキャッチーではないが、どことなく儚げでずば抜けたメロディセンスとコーラス。全てが狭い閉鎖された空間で一人閉じこもり、様々な事に対して悶々と悩み続け、その中から生み出された楽曲。語弊が生まれるかも知れないが、彼らの内面からほとばしる感情を思いっきり込めた楽曲は雪のために閉鎖されやすい北国ならではのものではないだろうか。その意味では初期starmarketの精神性にも繋がるものがある。Demoの段階でこのクオリティー。今後の正式音源に期待大であったが、2010年10月に解散。合掌。全5曲。
☆☆☆☆★★ the sunrises for me / my word. your brain / MIND CONTROL
Vertical Fall / LUCKY
Melodic Punk Starmarket "Calendar"