thewarpedradio

Raised By Apes

Distination Nowhere (2007)
近年良質のMelodicPunkBandを多く輩出しているCanadaからの新たなる新星、RaisedByApesの1st。日本では正直入手困難ではあるが、完成度はかなり高いと言ってもよいだろう。1枚全体を通しては疾走感あふれる高速な楽曲を重からず軽からずの絶妙なアレンジを軸としながらも音の引き算や裏打ちのリズムを所々に入れてきたりなど、単に高速一辺倒なアレンジではなく遊び心が感じられるところなどかなり90年代に影響を受けたのではないだろうか。どことなく北欧系の閉鎖的な薄暗い雰囲気を兼ね備えつつも力強いメロディが彼らの最大の持ち味であり、それが存分にアレンジが生かしていると言えるだろう。更にコーラスはハモリを聞かせるというよりもシンガロングしているような感じであり、それが力強さを演出しているとも言えるだろう。テクニック的に優れているバンドは数多くいるが、彼らは1枚全体で何か訴えてくるものを感じられるバンドであり、今後も目が離せない存在である。全13曲。
☆☆☆☆☆★★ Armed Forces / Drug Test / Den For Men / Beaten Chimp
Fake I.D. / Split Personality / Something For Nothing
Failure After Failure / Boys 31 Year / Arch Enem
Fast Melodic Punk Millencolin "Life On The Plate"