thewarpedradio

Bandits Of The Acoustic Revolution

A Call To Arms (2001)
Streetlight Manifestoのメンバーを中心としたサイトプロジェクト。しかし演奏する楽曲は基本的にはSMの曲をAcousticで再構築する形となっており、今作に収録されているのはThomasが在籍時のCatch22の"KeasbeyNights"などからとなっている。しかしBOTARのオリジナルの楽曲も含まれている。基本的なスタンスとして一切の電気音を排除しているがために、一つ一つの音が非常にクリアである。アレンジ自体はそこまで大きく変わっていないが、パーカッションやハンドクラップ、バイオリンなど多種多様な楽器が用いられているためとても分厚い音であり、SMの時と同じ様に音の洪水に飲み込まれていき、気付けば彼らの世界観の虜になってしまうほどに聞く人を引きつけてやまない、そんなエネルギーを持った作品である。元々の楽曲の勢いやテンションはそのままにより静と動、繊細さと躍動感をより明確となっている1枚である。全5曲。
☆☆☆☆ This Is A Call To Arms / Here's To Life / Dear Serdio
It's A Wonderful Life
Acoustic Bomb The Music Industry! "Everybody That You Love"